冷え性の原因は?どうして冷え性になるの?

冷え性が改善!原因と対策法を知ろう

冷え性の原因は?どうして冷え性になるの?

スポンサードリンク

.

血流が悪いことが原因で起こる冷え性

血流

冷え性の原因の一つは血流が悪いこと。血流が悪いと末端まで温かい血液が流れていかないのです。血液の量が少ないことや、低血圧が原因で温かい血液が毛細血管までいきわたらないということが原因で冷え性は起こります。また末端の毛細血管に血液が行き届かない原因には動脈硬化なども原因になります。さらに、静脈の流れが悪いと、動脈の血液が体中にいきわたる前に冷えてしまいます。この状態を静脈のうっ血といい、手足だけでなく、下腹部でも起こり、女性の冷え性の原因となります。


ページのトップへ ▲

冷え症は自律神経失調が原因

出産

脳内の自律神経は喜怒哀楽などの感情をコントロールする神経中枢の影響を受けています。強いストレスなどを受けると、うまく機能しなくなり、体温調節のための指令が体の各器官に送られなくなることが原因で冷え性になることがあります。股、自律神経は女性ホルモンの分泌をコントロールする神経とも密接に関係しているため、出産や閉経時など自律神経のバランスが崩れることが原因で冷え性になる女性が多いのです。また、運動不足などにとる筋力の低下は血液の循環を悪くさせ、筋力の低下が原因でエアコンなどに対する免疫力が弱まり、自律神経がうまく働かず、毛細血管を収縮させ、それが原因で冷え性になります。


ページのトップへ ▲

神経の機能が鈍いことが冷え症の原因に

脳に伝達

人間の皮膚は寒い、冷たいという情報を脳に伝達するしくみがあります。しかし、冷暖房が完備され、外と部屋の中の温度差が激しいという生活に慣れてしまうと、気温の変化を感じる神経が鈍くなります。また、季節に関係なく、冷たいものや食べ物をとるため、内臓の中の温度調節の機能も鈍くなっています。また、足に合わない靴やハイヒールなどの窮屈な靴を履くことで温度を感じる神経や足先の感覚が鈍くなった。こういった、寒い、冷たい、熱い、といった感覚を感じる神経が鈍くなったしまったことが、冷え性の原因とも考えられています。


ページのトップへ ▲

スポンサードリンク

| 冷え性が改善-ホーム | 冷え性って何? | 原因は何? | 冷え性が及ぼす悪影響とは | なぜ女性に多いの? | かくれ冷え性って何? | 男性の冷え性とは? | 冷え性と冷暖房の関係 | 冷え性と骨盤の歪みの関係 | どんな病気をもたらすの? | 冷え性と不妊症は関係あるの? | 末端冷え性の症状と改善法 | 改善に良い食べ物とは? | 正しい入浴法 | 改善になる運動方法 | 冷え性の対策法が知りたい! | 漢方薬とサプリメント | 足の冷え性と対策グッズ | ツボマッサージで解消! | 冷え性と下半身のむくみ解消法 | 改善で更年期障害も解消! |

Copyright (C) 冷え性が改善!原因と対策法を知ろう All Rights Reserved.